太りやすい 遺伝

太りやすいのは遺伝のせい?

研究者の間では、食欲をコントロールする「レプチン」をつくっている肥満遺伝子が発見されており、太りやすい家系があることが知られているそうです。
  • 両親ともに太っている…80パーセント
  • 母親だけが太っている…60パーセント
  • 父親だけが太っている…40パーセント

上記の確率で子供が太る(肥満)が遺伝するという統計がでているそうです。
統計の中では、遺伝素因が肥満体質の大きな要素を占めるといわれているんだとか。

実際にマウスを使った実験も行われています。

太りやすさの遺伝を証明したマウス実験

体重計

マウス実験では、レプチンが正常に分泌されていないマウスは必ず肥満になることがわかっています。

しかし、人間が肥満遺伝子の異常で太るかどうかは証明されていないのが実情です。

「なんだ遺伝だから太るのか?」と思われた方。

あくまでも太りやすい遺伝子を持っているというで、肥満体型がそのまま遺伝する訳ではありません。

太りやすい生活をしているから太るのであって遺伝だから必ず太るわけではありません。

遺伝のせいにしない太りにくい身体を作るダイエットとは?

何よりも大切なことは遺伝だからと諦めずに「太りにくい身体」を作ることが大切です。
でも、痩せたいからといって食事制限をすることもNG。

太りやすい人が食事制限をしても最初は痩せますが、8〜9割以上がリバウンドをしてしまうのが現実。
ダイエットシェイクや酵素ドリンクなど一時的には流行りましたがダイエットとしては食事制限と変わりません。

いくら「栄養素を含んでいるし、お腹が減りにくい」と言っても食事と比べれば栄養は取れません。
また、どちらも試した経験からお話すると、確実にお腹は減ります(笑)

あくまで”減りにくい”だけですので注意しましょう。
そして、何よりも食事制限のダイエットは代謝が悪くなる+筋肉量が減るため太りやすい身体になります。

食事制限のダイエットがダメな理由
  • 代謝が悪くなり太りやすくなる
  • 筋肉量が減るため太りやすくなる
  • 痩せても体重維持するためには食事制限し続ける必要がある

それでも食事制限のダイエットをし続けますか?

遺伝は関係ない!太りにくい身体を作るダイエット
太っている人が痩せるにはどうすれば良いのでしょうか?
それは、
  1. 今までの間違ったダイエットをやめる
  2. 十分な力を発揮できる健康な体を取り戻す
  3. 正しいダイエットを実践する
このスリーステップで痩せることは誰でも出来ます。
「なんだ当たり前のことを言っているだけか・・・」と思った方は、これからも様々なダイエット商品に搾取され続けるのでしょう。

事実9割以上の方が、これまでのダイエットに失敗しています。
では、本当に効果のあるダイエットは何だと思いますか?

それは綺麗に痩せている人をみつければ簡単に分かります。
世界中で綺麗にダイエットしている職業・・・それが「モデル」さんです。

現役モデルのダイエット法「シークレットモデルダイエット」


現役モデルが実践するダイエットとは?

シークレットモデルダイエット神埼

あなたはシークレットモデルダイエットをご存知でしょうか?
モデル兼ダイエットコンサルタントの神崎奈々子さんが書き下ろした究極のダイエット法です。

このシークレットモデルでは、
  • ダイエットの敵はノーマークの○○だった!
  • ダイエットには欠かせない海からの贈り物
  • 脂肪を画期的に燃やす方法
  • 食べる=痩せるの方程式
など他では到底知ることの出来ない驚きの内容です。

「自分は痩せにくい体質だ。少し痩せてもすぐに元の体型に戻ってしまう。」
なんて思っていませんか?

実は、正しいダイエット法さえ実践すればカンタンに痩せられます。
そして思い切って断言しますが、二度とリバウンドはしません。

※HPより


太りやすくて、ぽっちゃり体型だった神崎奈々子さんが体重70kgから50kg以下の体重になったのか?
食事制限なし、運動なしで何故痩せる事ができるのか?
その秘密が分かります。

シークレットモデルダイエット


多くのダイエッターたちが次々とダイエットに成功!

太りやすい遺伝2

長年慢性的な便秘で苦しんでいたのが見事に解消!
今まで着れなかった服が着れたり、今まで何をしても、一度も落ちなかった背中と太もものお肉が落ちました。

数字より、見た目の変化があって毎日が楽しい!!

 


太りやすい遺伝1

○○や○○○○に気をつけて、軽いウォーキングや階段をのぼるだけでみるみるうちに体が軽くなっていきました。

結果的に1ヶ月で−7.8kgしました。
今までサプリやエステにかけていたお金は何だったんだろうというカンジです。(泣)

 


シークレットモデルダイエット体験

産後、お腹周りの肉がどうしてもとれませんでした。
ここに書かれていることには、今まで耳にしたことがあるものもありましたが、それがなぜだめなのか、なぜ良いのか、その根拠がしっかりかかれているため、自分できちんと納得し、今までは中途半端でやめてしまっていたことも続けることができました。

※HPの体験談より抜粋


体験談をもっと詳しく知りたい方はコチラ


太るのに遺伝よりも影響をおよぼす生活環境
太りやすい生活をしている親と一緒の生活をしていると当然子供も太ります。
なぜなら、遺伝した体質より大きく影響するのは生活環境だからです。

そのため太っていることを肥満の原因にするのは言い訳でしかありません。
事実、シークレットモデルダイエットの神崎奈々子さんも太りやすい体質だとおっしゃっています。

太りやすい家系であることがわかっているのなら「太りやすい体質だからしょうがない」ではなく、「太りやすい体質だから気を付けよう」と気持ちを切り替えて生活を見直すことが大切といえるでしょう。

そして「どうしても痩せたい!」という気持ちも非常に大切です。
何も行動をしないのに痩せることを願うことは、宝くじを買っていないのに3億円当たらないかな?と思うことと同じです。

是非、あなたにもリバウンドなしの正しいダイエットを実践し、理想の身体を手に入れてハッピーになって欲しいと思います。